映画感想ブログ シアターじぶんち

映画をメインに映像作品や音楽の感想を書くブログです。

『アベンジャーズ(2012)』感想 MCU第6弾!ついに祭りがやって来た!ヒーローたちが大集合、世界の映画史を変えた大傑作!

アベンジャーズ (字幕版)

MCU第6作品目。

ここまでがフェイズ1と呼ばれる作品群で1区切り。

誰が見ても面白い、最高のエンターテインメント娯楽作。

ここからMCU人気に爆発的に火が付いた印象。

エンドゲーム後に見返すと感慨もひとしお。

ここまでの6作を見て、あの作品が如何にキャラクターとファンに対する愛に溢れ、丁寧に作られているか実感できる。

エンドゲームに散りばめられた、様々なレファレンスの出所を探す宝探しの様だ。

この作品で出来上がったテイストを、しっかりと崩さずに引き継いでるのも感じて改めて感心。

作品情報

監督・脚本はジョス・ウェドン。大抜擢って感じだったけど、本当に見事な手腕。

監督・脚本が1人の人物と言うのは、これがMCU史上初だ。

役者陣は、ほぼ全ての人物が続投。

ハルク役のみ今作から、マーク・ラファロに変更。

 

あらすじ

アスガルドの邪神ロキにより、S.H.I.E.L.D.の研究所から、無尽のエネルギーを秘めたテッセラクトが奪われてしまう。

ロキの地球侵略計画を止めるため、ヒーローたちを集めチームを作る、アベンジャーズ計画が動きだす。

感想

コメディ要素がめちゃくちゃ多くて楽しい!

最初から最後まで、至る所にユーモアとジョークが詰め込まれていて、観客を退屈させない。

これ本当に重要で、MCUの肝だと思う。

笑いの効果で親しみが湧くし、感情移入もしやすくなる。

今作では、凶悪なはずのヴィランのロキまで笑いの道具にされちゃう程だ。

ロキの三枚目感本当に最高で、悪役なのに応援しちゃうもんね。

物語の進行やアクションが、そのままジョークとして生きたり繋がったり、決して流れを止めずに自然と笑いが組み込まれている。

セリフがいちいち気が利いていて面白いし、キャップの時代錯誤ギャグとかお爺ちゃん扱いも笑えるし、コールソンのファンボーイっぷりも最高。

ロキの養子の件とか腹抱えて笑った。

登場するヒーローが全員活躍して輝いて見える。

ブラックウィドウは登場シーンからめちゃくちゃカッコ良いし、中盤のロキとの会話シーンがマジ最高。

諜報に戦闘に大活躍。

ハルクはキャスト変更して大正解。変身前と後のギャップが凄く出てるし、不安定な感じが見ていてハラハラ。

変身後のモンスター感溢れる見た目と動きもグッド。とにかくめちゃくちゃカッコいい。

キャップは70年の時を経て失ったものと孤独感に苛まれながらも、なすべき事をなすナイスガイ。

世の中の流れについていけないギャグが超面白い。

後半は何とかチームをまとめ上げているし、とにかく出来る事をやる感じが良い。

勝てないと分かっている相手でも立ち向かう姿勢がキャップの魅力ですね。

キャップが撃つ銃が当たらないのって演出上わざとかな?

でも、その前にスカイダイブさせた人は死んでると思うぞ。

あと、衣装が超ダサい。コールソン!!!

アイアンマンは今作の主人公と言っていいだろう。

彼が真の意味でヒーローになる物語だ。

中盤のキャップと言い争いになるシーンで、お互いに非常に痛い部分を突きあうけど、そこから見事に成長して見せる。

登場シーンのポッツとコールソンとの会話も面白い。

科学者同士バナーとの関係性も良い感じ。

SHIELDについての会話をしながら、トニーがブルーベリーを差し出すのを、バナーは受け取るんだけど、スティーブは受け取らないって言うシーンがあって、良い演出だなぁと感心してたんだが、なんとインプロらしい。お見事。

ソーは弟思いの良いお兄ちゃんですよ。

もういい加減信じるのやめたら?と言いたくなるが、そこが彼の良い所。

二度も同じ手を食うお茶目な神様。

今作では、身内の起こした不祥事だし、他のキャラよりちょっとシリアスな感じ。

そして、ホークアイ

開幕早々洗脳されたおじさん。

基本普通の人間のはずなのに、敵に回すとすーごい厄介。

味方に戻ってからも超人に交じり、弓矢1つで大活躍。

本当に良い役どころ。

こんなおっちゃん、応援せざるを得ないよな!

ナターシャとの過去も興味深いが、今後のスピンオフで描かれるのでしょうか。

ラストバトルの凄まじさ!

これが本当に素晴らしい。

ワクワクするし、めちゃくちゃアガる。

全員大活躍で、見たい物をちゃんと見せてくれる。

集合したヒーローをぐるりと回るように撮るのとか、それぞれの活躍を長回し風に繋げて見せるとか、今見てもやっぱ大興奮。

キャップとアイアンマンの合わせ技とか、意味があるのか知らんけど、あんなの見たら子供みたいにはしゃいじゃうぞ。

とにかくハルクが到着から最後までずっとカッコいいね。

変身シーンはもちろん、キャップの「ハルク、スマッシュ。」と、その後のハルクの表情最高。

 

次も傑作

アイアンマン3 (字幕版)

アイアンマン3 (字幕版)