映画感想ブログ シアターじぶんち

映画をメインに映像作品や音楽の感想を書くブログです。

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011)』感想 MCU第5弾!自由と理想に命を懸ける!MCUの精神的支柱の参戦だ!

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (字幕版)

MCU第5作目。今回はWW2を舞台にした戦争映画テイスト。

ひ弱な身体から、おクスリの力でスーパーヒーローとなった男キャプテン・アメリカ

その最大の武器はカリスマ性と高潔な精神だ!

自分は最初、この男が苦手だった。

クソ真面目でお堅くて、近くにいたら面倒くさくて友達になれそうもないし。

WW2当時存在した他のヒーロー同様、原作がプロパガンダに利用されたりもしていて、存在自体が複雑で、手放しで持て囃せるキャラクターでは無いし。

自分が考える正しい事のために、周りに意見していくのも正直自分好みじゃなかったし。

でも、今はMCUの中で一番カッコいいと思ってる。

もう本当、彼を見てるだけで泣いちゃう。

このクソみたいな世の中で、低きに流れるのは簡単だけど、人間には理想ってもんが必要でさ。

その不可能な理想ってヤツに近づこうと、人々の指針になるべく奮闘してる姿は涙なくして見れないですよ。

アメリカの建国の理念を体現すべく、自由と民主主義のために戦う男。

その理想はアメリカのみならず、世界中どこにいても輝いて見える。

トニーの親父もいっぱい出てくるよ!

 

作品情報

監督はジョー・ジョンストン。自分は遠い空の向こうにとか大好きですね。

特殊効果出身で、人間ドラマも撮れる監督、適任じゃないでしょうか。

脚本はクリストファー・マルクスとスティーヴン・マクフィーリー。

後にキャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーの脚本も担当します。

スティーブ・ロジャース / キャプテン・アメリカを演じるのはクリス・エヴァンス

この方、演じている内にどんどんキャップに同化していってない?

今や映画の外でもキャプテン・アメリカみたいだぞ!

ヒロインのペギー・カーターを演じるのはヘイリー・アトウェル

その後のMCU映画にはあまり出てこないけど、スピンオフのドラマでエージェント・カーターがありました。

あらすじ

時は第二次大戦中の1942年。

愛国心溢れる青年スティーブ・ロジャースは軍への入隊を志願するが、そのひ弱な身体と持病により、新兵検査に何度も落とされる。

彼は、友人のバッキーと訪れた未来技術の展覧会でアースキン博士と出会う。

そのひ弱な身体に宿した正義の心を見込んだ博士に誘われ、陸軍に入隊。

「スーパーソルジャー計画」に参加することとなる。

感想

超人血清を打たれる前のスティーブが本当に最高で、いちいち泣ける。

展覧会会場について、バッキーに女性を紹介されるシーンで、自分の事どう言ってたか聞いたり、ちょっと髪の毛直したりするの超良いよね。

その後、1人だけちょっと後ろ歩いてるのも含めて。

完璧な非モテ演出ですよ。泣ける。

訓練のシークエンスとかも最高で。

旗のシーンはもちろん、手榴弾のシーンとかさ、こんなヤツいねーよ!って思ってても震えちゃうよね。

訓練を終えた後の博士とのシーンも最高。

「もやし野郎どもに(To the little guys.)」乾杯ですよ。

時間自体は短いけど、博士との関係も良いんだ…。

セリフの1つ1つが泣ける。

博士のテストの時の「誰も殺したくない。でも悪党は嫌いです。出身に関係なく。」も良いセリフだよね。

今後の展開にもかかってくるし。

一本筋の通った正義感とそれに見合わない身体で、負けると分かっていても、自分が考える正しさを曲げない姿勢。

余りにも高潔すぎて見てるだけで涙が出てくるよ。

こんな人間がどこかにいて欲しいって思うんだ。

絵空事だってわかっていたとしても。

あとやっぱメイン武器が盾なのが良いよね。

銃も持つけど、基本は盾で、

盾って身を守るための武器じゃないですか。

人を殺すための武器ではなく、人を守るための武器。

アイアンマンが兵器から生まれているのと、最初から対になっているのかな。

そんで、ペギー・カーターとの会話もいちいち泣けてくる。

2人のビミョーな距離感とかたまんないし、

最後の通信とかもう…もうね!

正義感と愛国心プロパガンダに利用されていくのとか皮肉が効いてて面白いし、

捕虜を救出に行くシークエンスはめっちゃくちゃ熱いし、バッキーとの関係性も良く描けているし、良い映画ですよ!

テンポ悪いとか、ボス弱いとか、脚本のツイスト弱いとか、中だるみしてるとか、追い込み不足とか、アクション微妙とか、捕虜救出以降要らんとか、

そんな事はどうでもいいんだよ!

キャップ見て泣きゃあ良いんだよ!

個人的にMCUの中心はやっぱりキャップなのかなと思う。

この後「ウィンターソルジャー」「シビルウォー」と、ストーリー的にも主軸になる傑作が続くし。

絶対に見てほしい1作ですね。

これからのMCUを見る前にも、見た後にも、もう1度。

←良かったら押してってね。

 お待ちかね、お次はこれだ!

アベンジャーズ (字幕版)